会計力があれば、こんなに違う!

最近急上昇のキーワード、下記サイトが手軽で便利です

英語力と国際会計スキルを同時に測る検定試験

私の先輩は、会社で海外との取引も増えてきたことから国際会計検定を受験することにしました。
バティック(BATIC)は、ますます国際化社会がすすむ上で必要不可欠となる英語力と国際会計スキルを同時に測る検定試験です。
今までは自分の会社の会計のみを行っていましたが、海外での仕事が増えてきたため、会社からの支援も受けて専門学校に通って学びました。
もともと英会話のスキルが高い先輩だったため、英語に関しては問題がなくSubject1の英文簿記)では高得点がえられましたが、Subject 2 の国際会計理論では少し苦労をしたようです(バティックは合格・不合格の判定ではなくて、スコアで評価されます)。
これから国際会計スキルを持つ人材へのニーズが高まることから以前から興味を持っていた検定でもあったそうで、会社からその話が来たときには喜んで受けたそうです。
今現在先輩はアカウンティングマネジャーレベル ですが、次の試験でコントローラーレベルを目指して、今も仕事が終わった後に勉強を続けています。

管理人のオススメサイトをご紹介します

Copyright (C)2017会計力があれば、こんなに違う!.All rights reserved.